グルメ・クッキング

黒胡麻団子の甘酒ソースがけ

を作ったけど黒胡麻団子が予想以上に不味かったんで掲載は控えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生で2番目に高い食事に、おののく。

昨日、舞子にある『有栖川』っていう料亭で日本酒と日本料理を楽しむ夕べ、みたいなもの招待された。

酒菜から始まり吸物、造り、焼き物・・・と全部で11皿。

初めての、ちゃんとした会席料理。その額¥15000。

そう、¥1500では無い。¥15000なのだ。

福澤さん1枚と女の人(名前知らん)が一枚の料理。見当がつきません。多分、金箔があしらってあるんだと思います。それ以上のことは分かりません。コンフューズです。

あぁ、木曽路しか行ったことない僕にとっては未知の領域。

ということで、料理紹介。

080425_1911

↑酒菜 鮑の酒盗ソースに花が生けちゃってますよ。

いきなりの上品におののく。普段食べてるもっこすのラーメンや吉野家の牛丼とは真逆の料理だ。酒によく合います。鮑をサザエに変えてスーパーなんかのウニくらげの横にあったら間違いなく手に取ります。要するに旨いってこと!

080425_1917

↑酒菜 生雲丹豆腐

濃厚でねっとりとした玉子豆腐みたいなやつ。旨かったッス!

このほかにも『フォアグラのアイナメ包み』やら『フカヒレの煮物』やら豪華な料理が色々出てきました。

全部、写真に撮ろうと思ったけど、あまりに旨すぎて撮ろうと思ったときには完食してました。凄いぞ料理長!!

いや~、たまにはこういう料理もいいですねぇ。ごちそうさまでした。

080425_1818

↑帰りに見たポスターのハンバーガーの値段におののく。¥3000

| | コメント (0) | トラックバック (1)

酒粕の利用法

酒粕が余ってます。

いっぱいあります。

季節はもう春です。

もう誰も粕汁なんか作りません。

どうしようか・・・。

ここはひとつ、履歴書にも料理が趣味と書くこの僕が一肌脱ごうじゃないか!!

と言うことで酒粕を使った料理を作ってみました。

080411_2043

酒粕入り豆乳プリン黒蜜ソースで

材料

豆乳           350cc

酒粕           大さじ2

砂糖           大さじ3

粉ゼラチン       5g

バニラエッセンス   数滴

黒蜜          適量

作り方

①酒粕に少量の水を加えて電子レンジで30秒ほど加熱する。

②ゼラチンを水で溶いておく

③鍋に豆乳と砂糖と①を加えて弱火にかける(絶えずかき回すこと)

④80度ぐらいになったら火から下ろして②とバニラエッセンスを入れる

⑤荒熱をとってから容器に入れて冷蔵庫で冷やす

⑥黒蜜をかけて出来上がり

味は豆乳の後に酒粕の香りがフワッと広がってこれが我ながらなかなか美味い!!

今回は成分調整の豆乳を使いました。無調整だったら砂糖の量を増やしてください。コクをもっと欲しければ生クリームを足してもいいかと思います。あとバニラエッセンスはあっても無くてもどっちでも良いです。

皆さんもよかったらお試しあれ。

それにしてもOLさん達が喜びそうなデザートだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)